SKT-18-01  <スキルアップセミナー>

 日時

第1回講演:平成30年2月17日(土)10:00〜16:00(受付9:30〜)
第2回講演:平成30年2月18日(日)10:00〜16:00(受付9:30〜)

 テーマ

第1回:【徹底実技】筋・筋膜ライン分析による結合組織治療のための機能評価(下部体幹・下肢編)〜筋膜ネットワークを活用したBody Reading〜
第2回:

【徹底実技】筋・筋膜ライン分析による結合組織治療手技とクリニカルリーズニング(下部体幹・下肢編)〜筋膜経線を活用した筋膜リリース〜

 内容

<概要> 

ヒトの身体運動は、身体構造に関与する多くの細胞、組織、器官による神経系、循環系、筋膜系のネットワークを駆使して遂行される。結合組織の主要線維から構成される筋膜系ネットは、身体各部を連結し身体構造と運動の基本的枠組みを供給している。運動機能障害(動作障害、姿勢異常、運動時痛など)は、反張膝が頚部痛に関連する、肩回旋腱板筋の機能障害が握力低下に影響する、扁平足が腰痛の一因となっている、横隔膜の機能不全が歩行障害を来たす
など、筋膜系ネットラインに沿った相互連携機能障害として発現する。
運動機能障害治療は、関節系(Mobilization)、筋系(Stabilization)、神経系(Motor Control)、組織系(Release)に着眼した包括的治療が重要である。組織系障害に対しては、筋を連続・統合的に筋膜のネットワークシステムとしてとらえ、ラインに沿った機能障害の発現と障害の相互連携を統合解釈評価し、ラインに関係する関連組織(筋膜、靱帯、結合組織)の整復を通して姿勢と動作の改善に結びつける身体調整(body adjustment)が治
療の根幹である。
平成29年度から開始する2日間の実技セミナーは、過去のセミナー受講者、または筋膜と筋膜ラインに関する基本的知識を有するセラピストを対象として企画しました。セミナーでは、運動機能障害に対し、筋膜系ネットワークを活用した評価(身体解読body reading)を基に、異常筋緊張や筋短縮に起因した関与筋・筋膜の解放(筋膜リリースmyofascial release techniques)を中心とした臨床的治療手技を習得する。


<講演内容>

第1回講演 2月17日(土)

【徹底実技】筋・筋膜ライン分析による結合組織治療のための機能評価(下部体幹・下肢編)〜筋膜ネットワークを活用したBody Reading〜


◆身体正常機能保持の重要局面

 ◇Mobility with Stability and Control

 ◇Postural and Gravity Equilibrium

 ◇Maintain Proper Muscular Balance

 ◇Proper Alignment and IAP Mechanism

 ◇Proper Breathing、 Bracing Mechanism

 

◆基本的な筋筋膜ライン

 ◇SBL

 ◇SFL

 ◇RLL

 ◇LLL

 ◇SPL

 ◇BFL

 ◇FFL IFL

 ◇SFAL

 ◇SBAL

 ◇DFAL

 ◇DBAL

 ◇DFL

 

◆筋膜系ネットワークを活用した評価:Body Reading

 ◇Skeletal Geometry

 ◇Soft Tissue Involvement

 ◇Coherent Strategy

 ◇Look Again

 ◇TBSR

 ◇骨盤後方交差性症候群 PPXS

 ◇骨盤前方交差性症候群 APXS

 ◇各症例に対するBody Reading



第2回講演 2月18日(日)

【徹底実技】筋・筋膜ライン分析による結合組織治療手技とクリニカルリーズニング(下部体幹・下肢編)〜筋膜経線を活用した筋膜リリース〜


◆筋膜リリーステクニック

 ◇Myofascial Release Techniques (MRT)

 ◇Fascial Release Techniques (FRT)

 ◇Myofascial Manipulation (MFM)

 

◆筋膜リリーステクニック実施上の考慮点

 ◇身体解読:

 ◇治療部位

 ◇治療者の姿勢

 ◇活用身体部位の考慮

 ◇対象部位の考慮

 ◇運動過誤の予防

 ◇無痛運動

 ◇リリースの方向/軌跡

 ◇加圧力

 ◇リリーススピード

 

◆Body Readingに基づく筋膜リリーステクニック

 ◇5段階構造的分析

 ◇パターン評価から治療戦略

 ◇各症例に対するBody Readingと治療戦略

 

<持ち物>

実技がございます。

動き易い服装にて会場へお越し下さい。

バスタオル1枚をご持参下さい。

 講師

板場英行 先生(のぞみ整形外科クリニック)

 受講料

一般:10,000円/1日

2講演セット割引:18,000円/2日

学生:7,000円/1日(当日は学生証を持参下さい)

オンデマンド会員割引:7,000円/1日(スマイルチェーンオンデマンドへのご登録が必要です)

 会場

貸教室・会議室 内海 本館 2階教室(第1回講演)4階教室(第2回講演)
〒101-0061 東京都千代 田区三崎町3-6-15
http://www.kaigishitsu.co.jp/access/

受付

受付を終了致しました。お申込みいただき有難うございます。
▲このページのトップに戻る